お守り・縁結び・玉の輿・安産の大福寺  【臨済宗東福寺派・愛媛県四国中央市】

宗教法人 大福寺

HOME

大福寺について

境内のご案内

アクセス

お問い合わせ

 

大福寺のお守り

徒然日記

大福寺の弟子達

大福寺は雑誌などで紹介されました。

 

愛媛県四国中央市
土居町北野580
TEL:0896-74-3037

 

HOME»  だるま祈願

だるま祈願

大福寺は臨済宗の禅寺です。その初祖はお釈迦様28代目の「だるまさん」つまり達磨大師です。
この方がインドから中国へ教義やお釈迦様の経典では伝わらない以心伝心の悟りを伝えました。
 

赤いベールに身をまとい、耳にはイヤリング、髭もじゃでよく見ると出っ歯です。

中国の崇山少林寺(拳法で有名)で岩壁に向かって九年坐禅を続けられ、とうとう足は抜け落ちてしまったとか・・・
そこから日本では七転び八起きの不屈の闘志の象徴として選挙や運動会などでおなじみになりました。

だるま祈願はこのだるまさんの絵馬に努力して手にしたい当面の目標を願文として片目を自ら入れて頂きます。

これで半分かなったも同然!!
頑張って両目を入れよう!

そして住持自ら一心におつとめいたします。

御守は祈願入魂の上でお授けいたします。ご祈願について詳しくはこちら

冥加料:1,000円

 

だるま祈願

 

だるま祈願

 

だるま祈願

 

祈願だるま (おみくじ付き)

祈願だるま (おみくじ付き)

 

八色のだるまにはそれぞれ祈願が込められています。

黒・・・厄難消除・運気降昌
青・・・学力向上・諸芸上達
桃・・・諸縁吉祥・良縁達成
紫・・・道中安全・出世開運
白・・・家内安全・子孫繁栄
黄・・・商売繁昌・金運招来
赤・・・勝運必勝・試験合格
緑・・・諸病平癒・身体健全

 

だるま絵巻同様いずれも先ずは左目を入れ祈願しましょう。
成就しましたら右目を入れて開眼させ、お焚き上げをしましょう。

八色コレクションにしても可。一年に一色づつ目標を決めてやってみましょう。

御守は祈願入魂の上でお授けいたします。ご祈願について詳しくはこちら

冥加料:各500円

 

祈願だるま (おみくじ付き)

 

祈願だるま (おみくじ付き)

 

祈願だるま (おみくじ付き)

 

祈願だるま (おみくじ付き)

 

祈願だるま (おみくじ付き)

 

祈願だるま (おみくじ付き)

 

祈願だるま (おみくじ付き)

 

祈願だるま (おみくじ付き)